MENU

PAGETOPへ

発見!フードマネジメントな365日┃フード・マネジメント学科特設サイト

フード・マネジメント学科は、食に関する疑問や発見から未来を切り拓き、
食産業で幅広く活躍できる人を育成する学科です。このサイトでは、フード・マネジメントに
まつわるトリビアなど、学びの魅力をさまざまな角度から紹介していきます。

発見058

ナスやキュウリは冷蔵庫で風邪を引く?

多くの夏野菜は、「寒さ」が苦手です。キュウリ・ナスは10℃が保存の適温です。それ以上温度が低い場所に置いておくと、傷みが早く出ます。味も見た目も悪くなり、しなびてしまいます。これを「低温障害」といいます。野菜室は冷蔵室より温度は高めですが、夏野菜は直接冷気が当たらないよう新聞紙で包んだり保存袋にいれるのがオススメです。

MORE ARTICLE