MENU

PAGETOPへ

発見!フードマネジメントな365日┃フード・マネジメント学科特設サイト

フード・マネジメント学科は、食に関する疑問や発見から未来を切り拓き、
食産業で幅広く活躍できる人を育成する学科です。このサイトでは、フード・マネジメントに
まつわるトリビアなど、学びの魅力をさまざまな角度から紹介していきます。

発見077

食べた後眠くなっちゃうのはなぜ?

お昼を食べた直後の午後の授業など、なんだか眠たくなってしまうことってありますよね。これにはちゃんとした理由があります。その理由のひとつが、脳内物質のオレキシン。神経ペプチドと言われる種類の物質のひとつで、空腹になると分泌されます。オレキシンの役割は、食欲の増進と覚醒。分泌されると、「なにか食べたい」という気持ちになり、同時に目が覚めてきます。満腹になるとオレキシンの分泌はストップするので、覚醒作用がなくなるため眠たくなってしまうのです。

MORE ARTICLE