MENU

PAGETOPへ

発見!フードマネジメントな365日┃フード・マネジメント学科特設サイト

フード・マネジメント学科は、食に関する疑問や発見から未来を切り拓き、
食産業で幅広く活躍できる人を育成する学科です。このサイトでは、フード・マネジメントに
まつわるトリビアなど、学びの魅力をさまざまな角度から紹介していきます。

発見092

スーパーマーケットで世界一周してみよう

スーパーマーケットも、いつもと違う視点で見てみるといろいろな発見があります。例えば、商品の原産地をチェックしてみましょう。フィリピン産のバナナやタイ産のマンゴーなどアジア諸国や、メキシコ産のアボカドなど地球の裏側からやってくる商品もあります。鮮魚のコーナーで見つけてみたいのはモーリタニア産のタコ。西アフリカのモーリタニア共和国は日本が輸入するマダコの主要輸出国の一つで、日本人が食べるタコの約3割にものぼると言われています。モーリタニア近海にはタコが豊富に生息しているものの、現地では見た目のグロテクスさからあまり食べないため、そのほとんどを輸出しているのです。

MORE ARTICLE