MENU

PAGETOPへ

発見!フードマネジメントな365日┃フード・マネジメント学科特設サイト

フード・マネジメント学科は、食に関する疑問や発見から未来を切り拓き、
食産業で幅広く活躍できる人を育成する学科です。このサイトでは、フード・マネジメントに
まつわるトリビアなど、学びの魅力をさまざまな角度から紹介していきます。

発見095

冷奴の名前の由来

「奴(やっこ)」というのは、日本料理における食材の切り方のひとつで、大きめのさいの目に切ることを指します。その語源は、江戸時代に遡るそう。「奴」というのは奉公人の俗称で、彼らの着ていた衣服に四角形の模様がよく用いられたことから、四角形に切ることを「奴に切る」と呼ぶようになったそうです。ちなみに、さいの目よりも小さく立方体に切ることは「あられ」と呼ばれています。

MORE ARTICLE