MENU

PAGETOPへ

発見!フードマネジメントな365日┃フード・マネジメント学科特設サイト

フード・マネジメント学科は、食に関する疑問や発見から未来を切り拓き、
食産業で幅広く活躍できる人を育成する学科です。このサイトでは、フード・マネジメントに
まつわるトリビアなど、学びの魅力をさまざまな角度から紹介していきます。

発見105

乾燥しいたけを戻す時に砂糖を加えるのはなぜ?

乾燥しいたけを戻す際には、40℃前後のぬるま湯に30分から1時間程度浸しておくのが一般的です。この時、ぬるま湯に少しの砂糖を加えるとよいとされていますが、なぜなのでしょう。実はこれ、砂糖の保水性によってしいたけの中心部まで水分を浸透させることによって、乾燥による風味の劣化を防いでいるのだそうです。

MORE ARTICLE