MENU

PAGETOPへ

発見!フードマネジメントな365日┃フード・マネジメント学科特設サイト

フード・マネジメント学科は、食に関する疑問や発見から未来を切り拓き、
食産業で幅広く活躍できる人を育成する学科です。このサイトでは、フード・マネジメントに
まつわるトリビアなど、学びの魅力をさまざまな角度から紹介していきます。

発見050

梅干しは腐らないって本当?

昔ながらの塩だけで漬ける梅干は塩分20%。梅干しに含まれる「クエン酸」と「塩分」にはどちらも抗菌力があり、“腐敗菌”の増殖が抑えられるので常温保存ができます。しかし最近の減塩タイプ、調味料が加えられた梅干しなど、塩分濃度8%以下のものはカビが生えやすく、冷蔵庫に入れて期限内に食べるのをオススメします。

MORE ARTICLE