HAKKEN

木綿豆腐と絹ごし豆腐の違い

木綿豆腐と絹ごし豆腐の違い

木綿豆腐は、豆乳をこすとき「木綿」を使用しますが、絹ごし豆腐は絹でこすわけではなく、その口当たりが名前の由来。水分を多く含むためやわらかく、きめ細やかなことからそう呼ばれるようになりました。また、食感だけでなく栄養素にも違いがあります。木綿はタンパク質、脂質、カルシウムなどを多く含み、絹ごしはビタミンB1、B2、カリウムを含むのが特徴です。

トリビア一覧はココをクリック!