HAKKEN

椎茸の意外な学名

椎茸の意外な学名

だしや煮物料理など、さまざまな日本料理に使われる椎茸。その学名は「Lentinula edodes(レンティヌラ エドデス)」といいます。この「エドデス」という名前、実は日本の「江戸」からきているのではないかと言われています。1875年にイギリスの調査団が「チャレンジャー探検」と呼ばれる科学調査のために来日した際に標本が採集され、菌類学者マイルズ・ジョセフ・バークリーにより1878年に発表されました。

トリビア一覧はココをクリック!