HAKKEN

八つ橋の語源

八つ橋の語源

お土産としても有名な京都を代表する和菓子、八ツ橋。焼きあげてありパリッとした食感の八ツ橋(堅焼き八ツ橋とも)や、もちもちとした生八ツ橋、中に餡を入れた餡入八ツ橋などのバリエーションがあります。その名前の由来は、江戸時代の作曲家、八橋検校(やつはしけんぎょう)に由来しているそう。琴の名手であった八橋検校。その死後、彼の業績を偲んで琴に似た形をした堅焼きせんべいが配られたため、この名前になったと言われています。

トリビア一覧はココをクリック!