HAKKEN

ビール瓶のフタのギザギザの数は決まっている?

ビール瓶のフタのギザギザの数は決まっている?

ビール瓶のフタのことを通称「王冠」といいますが、この王冠のギザギザの数、実は必ず3の倍数になるように決まっているんです。日本では、旧日本工業規格(JIS)によって21個と定められていました。ギザギザが21個であることで、栓抜きに引っかかる部分が必ず3の倍数になり、安定して力がかかりやすくなるのです。

トリビア一覧はココをクリック!